牛乳を消費するには、やっぱこれしかないかなって、相当悩んで買ってきた。

 

f:id:younaki:20200606142939j:image


大丈夫?こんな、リキュールの写真載せるとか、20代じゃあるまいし、痛くないか?


実は最近、酒を飲まなくなりました。
夜酒飲むと睡眠の質が悪くなるのを感じるようになり、週末ですら飲まない。


帰国してから飲まなきゃやってらんない、って時もあったし
安いペットボトルのワインをラッパ飲みした時もあったけど
やはり社会に出て日々を過ごすというのは大切なことですね
ストップニート

昔は飲んでも酔えない時期もあって、当時出始めのダイキリストロングを飲んで気絶するように落ち寝するくらいしか方法が無いような時期もありました。
毎日エンドレスに飲んで、何缶も空けて、それでも眠れなくて、すごくお金がかかるから、どうやったら一番安く酔えるかを考えた結果、ペットボトルの安ワインに辿りついたりしてました
朝気がつくと、飲みかけの酒が目の前にあって、その室温になった飲みかけのチューハイを胃に流し込んでから仕事行ったりしてた


アル中の人が、「自宅から保温タンブラー持ってきました、中身はコーヒーです」って体で中にウイスキー入れて出勤してる、っていう体験談(闘病記?)を読んで、なんて名案!と思ったりした。
(実際には私はやらなかったよ)


新潟にスノボにいって、八海山のチョコクランキーをお土産にしようとしたら
友達は「お酒の匂いが強いから、職場には持っていけない」と断念してたけどあたしは買って職場(病院・薬局)に持って行った
封を開けると洋酒入りのパウンドケーキみたいな匂いが立ち込めるんだけど
「ちょっと酒でもいれなきゃやってらんない!」って職場の皆んなが言って喜んで食べてくれた。
そんな大変な職場だった。私も幼稚だからストレスとか自分の中で処理しきれるスキルなかった。

若かった頃は、月に1本リキュールを買う!それが1か月がんばったあたしへのご奉仕や!とかやってて
カルーアカンパリーとかいろいろ買って自宅でカクテルやるのが趣味でした。
ガキだったな

 

f:id:younaki:20200606143030j:image


池袋の一品三百円のいい飲み屋があるんだけど、そこで知った針葉樹林(照葉樹林)っていうのが好きでガブガブ飲んだ。
家でも作って飲めるリキュールを見つけて喜んで買った。

一時期の飲んでも酔えない時期のことを話すと「それってアル中やん!」って言われるけど、今、ガチのアル中治療中の人と接する機会あるけど、比じゃ無いなーって、改めて思う
あたしはアル中じゃなかったんだ、って。


お酒での失敗もいくつかしながら、酒量は落ち着いていったけど、結局一昨年の年末年始に風邪をひいて、そこから一切酒が飲めなくなりました。


飲んでも美味しくない、って感じて
でも、シュワシュワしたのは飲みたいから最初はオールフリーとか飲んでたけど
次第にそれも要らないな、って気になって。


その状態でKTCに行ったら見事に飲酒再開したよね←


あそこ行くと、ストレスの捌け口って酒しかない。
ネパールでは、ドミに先輩らが居ると必ず酒盛りで、ローカルラキシーやらビールやらなんでも飲んでみたけど、どれもそんなに美味しくなくて
アップルサイダーというアルコール3%のが一番好きだった。


帰国して、ニート生活で酒飲むくらいしかやることなくて、飲みたくも無いし味も美味しくも無いんだけど、ただ飲んでた、って時期を経て、今、また、そんなに飲まなくなりました。


お酒の飲む飲まないのペースはまさにジェットコースター。


最近ネパール語で酒のこと話すのが本当に嫌になりました。
その話はしたくない、ってきっぱり言います。


でも、酒に酔える楽しみ、みたいなのが無くなっちゃうのはなんだか寂しくて
久々にほろ酔いを飲んでみたけど、夜の時間が有効に使えなくなるのがなんか勿体なかった。

 


やっぱ酒はみんなでわいわい楽しく飲むもの。
飲み会以外は飲まない、って人がいる意味がわかった。
もう、出来ないかもしれないけど、すごく遠い未来にしか出来ないのかもしれないけど
いつかどこかでカンパーイって仲間でビール飲みたい。

 

f:id:younaki:20200606143127j:image


鍛高譚の紫蘇梅酒は本当オススメ