ピルがですね

もう長年トリキュラーのんでるんですけど

ホルモン量減らそうかなって ほら、あたしいい歳だし

 

だから ヤーズ欲しーなーって 婦人科に行ってみたの

 

そしたら

 

じゃぁ エコーと子宮頸がん検診しましょうってなって

 

何度子宮がん検診したかしら

 

あれ、感染症じゃん

 

子宮頸部に感染症 かかるはずのないあたしがさ、何でやる必要あんのかな、とか思うんだけどさ

 

2019年以来ですね

 

もう 私を出たり入ったりするのは生検のための器具だけですよ

 

 

絶対子宮頸癌ない。

 

 

挙句痛かった

 

 

もう、あたし 処女だな

 

セカンドバージンじゃない

 

サードバージンくらい

 

 

あと、子宮エコーってのを初めてやった

 

「はいこれ、あなたの子宮ですよー」

 

そんなの見る余裕ないっす

 

 

「卵巣も子宮も綺麗ですね」

 

まさかの。

 

 

そして、暫くぶりに ヤったな・・・と言う感じで

ヨロヨロと内診台から降りた私でした

 

 

女 キツすぎ。

 

 

 

挙句 先生的にはヤーズよりルナベル推しらしく

ルナベル出た

 

どゆことやねん

秋篠宮様

お誕生日に寄せて

 

眞子さまの結婚を認める と 発言されたこと

 

うえええ!と思って びっくり

 

この 認める の3文字はデカイ

 

 

 

失敗した身からすると

 

周りが祝福してくれるような結婚じゃないと やっぱダメよ

 

あたいはそう思う

 

 

離婚しても、もちろんいいのよ

 

でも

 

実家には戻れない 一般社会で 一人でバリキャリで生きていくわけにもいかない んだよ

 

 

 

やっぱ 結婚持参金の1.5億ともいわれるそれを

貰いません、と言えば

 

どうぞお好きに!

 

 

って言えるんだろうなと思う

そうだね

今人生に絶望している

 

今やっている仕事は人には認められるけど

自分が一生やっていきたいと思える仕事じゃない

 

だからそこから抜け出そうと

違う仕事もしてみたんだけど 結局は紆余曲折を経て戻ってきてしまった

 

戻ってきてしまった課程に不満はないけど

次に進もうとする道が険しすぎて泣いてる

 

でも、楽なほうに逃げてもだめだったから

ここで人生かけて挑戦しなくちゃしょうがない

 

のはわかるけど

 

今までの人生で通夜してきたものが

次のやりたいことに対してたらなさ過ぎて絶望してる

 

具体的に言うと英語。

 

今日、オンラインで英語のリスニングレッスンしたら

死ぬほど聞こえなかった

 

もう、最後は泣いちゃった

授業も最後までいけなかったし

なんだったんだあれ

 

悲しくて 泣けてきて ふて寝した

 

 

んで起きたら死にかけてたiphone5sのアカウント再開ができるとかって

なんか連絡来てたから やってみたら パスワード忘れちゃって

 

あれ?っと思って

 

iphone5sと 現役のiphone7plasのパスワード一緒だから

7に入力しておもいだしてたら

 

もうおわかりですね

 

 

7も死にかけ。

 

 

 

絶望。

 

 

 

スマホが死ぬって つらいんだ

 

 

誰とも触れ合えない 今

 

パートナーもいない今

 

元カレの 人は誰でも孤独

 

たとえ結婚しても 子供がいても っていってたのを 思い出して

 

 

今のひとりぽっちな自分を思って 絶望した

 

なんでそれをまた今思い出すのか

 

 

 

この前パスワード忘れたときは翌朝不意に思い出したから

 

 

今回もそうであるといいな